「豊橋うなぎ」親うなぎの放流

お彼岸を過ぎ、だんだん涼しくなって朝は寒いくらいです。豊橋の池上げも順調に進んでおり10月後半になればぼちぼちな感じになるそうです。一番うなぎの美味しい時期は秋なんです。夏は土用の丑の日がありますが、あくまで食べる日なんです。ですので弊社では一番美味しい秋口のうなぎ蒲焼を沢山冷凍して来年の夏に皆さんに食べていただきたく思います。

先日、豊橋養鰻漁業協同組合が地元の明照保育園の児童と親うなぎの放流をおこないました。その記事が東愛知新聞に掲載されましたのご紹介いたします。

カテゴリー: カネナカうなぎ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>