異種うなぎの事が日本経済新聞で取り上げられました。

先日、日本経済新聞に異種うなぎの記事が掲載されていました。

タイトルは【ウナギもっと手軽に】でした。本当にそう思います。現状の価格が高すぎるのです。今日もとあるスーパーのバイヤーさんが来社されましたが、ジャポニカ種には全く興味がない様子でした。どのスーパーさんもジャポニカは高いので販売意欲ゼロですね。話題は毎回異種うなぎです。やはり、消費者目線で物事を考えれば当たり前のことだと思います。中国、台湾、韓国での異種の動きはかなり活発化しています。はやかれ、おそかれ、外国の異種が日本に攻めてくるでしょう。その時はジャポニカの相場がどうなることやら・・・・・恐ろしいですね。やはり美味しいうなぎを安価で消費者まで提供したいものです。

 

カテゴリー: カネナカうなぎ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>